【心の余裕の作り方】腹立つ相手はうんちが漏れそうだと思え!

心の余裕の作り方

こんにちは、ray(@rayxblog)です。

心の余裕が成功を生む

というお話をご存知でしょうか。

「GiverとTakerについて」の記事でも、

成功する側(Giver)になるためには、心の余裕を大切にしましょう

というお話をさせて頂きました。

いちいち他人に腹を立てていては、時間も心も消耗します。
他人にイライラする行為は、生産性がないのでもったいないです。

心理学の世界でも「セルフコントロールが下手な(自制心が低い・すぐ怒る)人間はビジネスに失敗する」という研究結果が出ています。

どんな場面でも、心の余裕が大切です。

さて。
心の余裕を維持するためには、何が必要でしょうか。

綺麗な風景?甘いお菓子?ストレスフリーな環境?

違います。

自分の心のコンディションを外的要因に任せるのは、不安定なのでオススメできません。
やめましょう。

心の余裕は自分の中から生み出せ!
今回はそんなお話です。

スポンサーリンク

心の余裕の作り方

1.敵は「うんちが漏れそうなんだ」と断定しよう

トイレとうんち

例えば、

  • 理不尽なことで怒ってくる上司のオッサン。
  • 混雑している駅でタックルしてくるオバサン。
  • 一言多い奴。頭の悪い奴。約束破る奴。
  • 偉そうな奴。無条件に嫌いな奴。

頭にカチンときた瞬間に、こう断定しましょう。

「あぁ、この人。
 今うんちが漏れそうなんだ。」


「こう思ってみましょう」なんて生ぬるい書き方してませんよ。

断定しましょう。決めつけましょう。
奴らは間違いなく、今まさにうんちが漏れそうなんです。

うんちが漏れそうな人の思考

うんちが漏れそうな人

意味不明に怒鳴ってくるやつは、うんちが漏れそうで焦っているから。

身体をぶつけても謝らずに去っていくのは、うんちが漏れそうで急いでいるから。

悪口を言ってくる奴らは、うんちが漏れそうなのをごまかすため。

奴らは、うんちが漏れそうだから心に余裕がないんです。

脱糞しないように、必死にお尻の筋肉を締めているんです。

「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)」

こんなことにならないために、保身のために荒れているだけなんです。

だからあんなに落ち着きがないんです。
かわいそうなんです。

僕にストレスを与えた人は、どこの誰であろうと全員うんちが漏れそうになっていることにされます。

ray

どうですか!
そう思うだけで、奴らに対する怒りがス〜ッと消えていきませんか!

2.収入源を増やそう

資金源を増やす

前述の「うんちが漏れそう戦法」は、精神面を安定させる技術です。

今度は物理的に心に余裕を作る方法です。

精神面だけでなく環境的にも余裕を生むことができたら、鬼に金棒です。

もっとも単純かつ効果的な方法は、

収入源を増やす

というもの。

要するに「副業をやってみるといいよ!」というお話です。

逃げ道の確保は、心の余裕を生みます。

どうして副業がいいの?

  • 副業があるからクビになってもいいと思える。
  • 副業で稼げるから散財してもいいと思える。
  • 副業で充実している自分は相手よりワンステージ上に居ると思える。

どうですか。
こんなふうに思えるって強いと思いませんか。

「うんこ漏れそう戦術」を手に入れたあなたは、完全に嫌な相手を見下している状態になっています。

その見下しを安全に、そして現実的に加速させるための後ろ盾です。

  • こんな奴にどう思われても構わない。
  • こんな場所にいつまでも居なくていい。

こんな心構えができたら、ストレスなんて生まれませんよね。

ray

手っ取り早く始められる副業には、Webビジネスがオススメです!

心の余裕を維持する方法 まとめ

  • 腹が立ったら「この人、うんちが漏れそうなんだ」と思う。
  • 可能なら収入源を増やして、逃げ道を確保しておく。

この二点を満たすだけで、心の余裕の維持はものすごく簡単になります。

心の余裕は人生の成功に直結します。
ストレスはあなたをTakerへと陥れます。


「弱い犬ほどよく吠える」
「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」

なんて言葉を頭の片隅においておくと、もっともっと自制心が強くなっていくのではないかなと思います。

参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました