【お片付け】成功者思考を使ったお部屋整理術

成功者思考を使ったお部屋整理術

こんにちは、ray(@rayxblog)です。

お部屋、片付いてますか?

僕の家は散らかりに散らかっています。

…い、いいんです。
自分ではどこに何があるのか、しっかり分かっています。

「部屋が散らかっているのは現状維持に興味がない証拠」ということが、米国のelite dailyでも語られています。

ray

…べ、別に言い訳じゃないもん!


とはいえ、やはり散らかったお部屋の中で生活するのは非効率的です。

床のものを避けながら歩いたり、見当たらないものを買い直したり。

そのお部屋、成功者思考を使って片付けちゃいましょう!

これまでProject.9でお伝えしてきたマインドは、お部屋の整理整頓にもとっても役立ちます。

部屋の片付けに必要なのは、理論的思考です。

今回はそんなお話です。

SPONSORED LINK

理論的にお部屋を片付ける

さぁ、部屋を片付けよう!

と思って収納グッズをいろいろ買い足して、いざ部屋においてみたら「やっぱりこのケース使わなかった…」なんて経験ありませんか?

この現象が起きてしまうのは、理論的な思考でのお片付けができていない証拠です!

逆算思考による片付け

散らかった机

例えば、机周りを整理するとき。

まずはゴールの理想像を決めます。

  • 「仕事がしやすいデスクにする!」
  • 「お洒落な見た目にしたい!」

みたいな感じですね。

ゴールが決まったら、そこに向かうための逆算を始めます。

  • 「何を片付ける必要がある?」
  • 「何をどこに収納するしたらいい?」

領収書類はすぐに出し入れできるところに配置しよう。
  
では、サッと入れるだけで済むカゴを用意しよう。

通帳・カード類は1ヶ所にまとめておきたいけど、防犯にも気をつけよう。
  
じゃあ、外からは見えない色付きのケースに収納しよう。

逆算思考を積み上げると、自ずとどんな収納が必要になってくるのかが見えてきます。

お片付けも、ゴールを明確にすることが大切!

疑問思考による片付け

散らかった部屋

逆算思考と合わせて使っていただきたいのが疑問思考です。

  • どうして今はこんなに散らかっているんだろう?
  • どこで買えばお得に収納グッズを揃えられるだろう?

疑問は逆算思考の追い風になります。

いきなり片付けに取り掛かる前に、まずはお部屋を見渡して現状を分析してみましょう。

物事には必ず原因があります。

どうして今こうなっているの?
  
なら、それを解決するためにはどうしたらいいの?

自分の部屋に対する疑問やストレスを追求してみましょう。
それを解消していくことで、理想の生活環境に近づくことができるはずです。

成功者のお部屋片付け術 まとめ

  • 片付けのゴールを明確にする。
  • 現状の部屋に対するストレスを掘り下げる。
  • 常に分析!

これさえできれば、もう無駄にお片付けグッズを買って失敗することはありません!

冷静な判断で、理想のお部屋を目指しましょう!

コメント